生理前 月経前過眠症

生理前・生理中の眠気やだるさで朝練がつらい!!

月経関連過眠症 眠気,生理前 眠気 対策,生理前 眠い なぜ,月経随伴睡眠障害 症状,過眠症 女性ホルモン

 

 

ふだんは、
そこまで早起きもつらくないんだけど・・・

 

 

生理前・生理中の時期になると、
ひどい眠気やだるさの症状が
現れて朝ギリギリまで起きれない!

 

 

でも、
朝練には絶対に行かなくちゃ
行けないってわかっているから・・・

 

 

何とか頑張って起きるんだけど、
体がすごく重くて全然思い通りに
動いてくれない。

 

 

バカみたいなミスも増えて
周囲の部員からも冷たい視線を
浴びる事もある。。。

 

 

こんな生理前・生理中限定の
朝練のつらさってどうにかならないのかな??

 

 

生理前後に特に朝練がつらい!!

 

月経関連過眠症 眠気,生理前 眠気 対策,生理前 眠い なぜ,月経随伴睡眠障害 症状,過眠症 女性ホルモン

 

生理前後のつらい症状はPMS?

 

 

生理前・生理中限定で
体のだるさやひどい眠気の症状が
現れる場合・・・

 

 

PMS(月経前症候群)という
婦人科疾患の可能性があります。

 

 

さらに、
特に眠気の症状が強い場合は
月経随伴性睡眠障害の一種である
月経関連過眠症と呼ばれる症状に
分類される場合もあります。

 

 

こういった生理前・生理中の
体のだるさや眠気などの症状が
現れる原因としては・・・

 

 

生理前の時期に分泌量が増える
黄体ホルモン(プロゲステロン)という
女性ホルモンの働きが深く関係して
いるんです。

 

 

生理前・生理中の症状と黄体ホルモン

 

 

この生理前の時期に多く分泌される
黄体ホルモ(プロゲステロン)という
女性ホルモンには・・・

 

 

@睡眠薬と同レベルの催眠作用

 

A体温を高く保つ作用

 

 

こういったはたらきがあるんです。

 

 

この@睡眠薬と同レベルの催眠作用で
ひどい眠気の症状が引き起こされて、
朝なかなか起きられなかったり
ひどい眠気の症状が現れる女性も
多いんです。

 

 

そしてAの体温を高く保つ作用によって
ふだんよりもエネルギーを消費してしまうので
疲れやすかったり体のだるさを感じてしまう
女性が多いんです。

 

 

こういった黄体ホルモンの働きで
朝練がつらいという症状が
現れやすくなってしまうんですね・・・

 

 

そしてこういった生理前・生理中の
困った症状を改善するには、
黄体ホルモンの乱れを調える事が
まずは重要なんですよ!

 

 

黄体ホルモンを整える有効成分

 

 

こういった黄体ホルモンの働きを
調えるチェストベリーという有効成分を
配合した製品が「ルナベリー」という
製品なんです。

 

 

「ルナベリー」には、
チェストベリーに加え15種類の
女性ホルモンの乱れを改善する
有効成分をバランスよく配合して
いるんです。

 

 

ですので、
生理前・生理中の時期に
朝練がつらいという症状を改善したい
女の子は「ルナベリー」を試してみると
良いですよ(^^♪

 

 

☆初回500円のみ(送料込)

 

☆120日間全額返金保証制度

 

☆チェストベリー+15種の有効成分

 

※120日間の全額返金保証制度は
こちら「ルナベリー」公式サイト限定です。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 
⇒「ルナベリ―」公式サイトへ