生理前 月経前過眠症

運転中の女性の眠気や居眠りは月経前過眠症?

月経関連過眠症 眠気,生理前 眠気 対策,生理前 眠い なぜ,月経随伴睡眠障害 症状,過眠症 女性ホルモン

 

 

生理前の時期になると
運転中にもひどい眠気を感じる。

 

 

それも、
かなり強烈な眠気が襲ってきて
いつか居眠り運転で交通事故を
おこしてしまうんじゃないかって
恐怖を感じている。

 

 

眠気覚ましのコーヒーとか
ミントガムを噛んでみても全然効果が
無いし・・・

 

でも、
車の運転をしないと生活できないし
どうすればいいのかわからない。

 

 

こんな症状で悩んでいるのって
私だけなのかな??

 

 

女性の運転中の眠気や居眠りは病気?

 

月経関連過眠症 眠気,生理前 眠気 対策,生理前 眠い なぜ,月経随伴睡眠障害 症状,過眠症 女性ホルモン

 

生理に関連した睡眠障害

 

 

男性の方がストレスに弱く
睡眠障害を発症しやすいイメージが
あるかもしれませんが・・・

 

 

実は、
ひどい眠気や不眠などの睡眠障害って・・・

 

 

男性よりも女性の患者さんの方が
多いって知っていますか??

 

 

この女性が睡眠障害を発症しやすい
理由としては・・・

 

 

女性の体内で分泌されている
女性ホルモンのひとつである
黄体ホルモン(プロゲステロン)の働きが
深く関連しているんです。

 

 

黄体ホルモンと睡眠障害

 

 

この黄体ホルモンには・・・

 

 

@睡眠薬と同レベルの催眠作用

 

A睡眠の質を低下させる効果

 

 

睡眠に関連してこの2つの作用が
認められているんです。

 

 

ですので、
この黄体ホルモンの影響で
運転中のひどい眠気や居眠りなどの
睡眠障害の症状に悩んでいる
女性が多いんです。

 

 

そして、こういった黄体ホルモンは、
毎月排卵日頃〜生理開始頃まで多く
分泌されています。

 

 

この期間が約2週間から3週間の
期間ですので・・・・

 

 

生理前2週間〜生理中の時期に
ひどい眠気や不眠などの睡眠障害を
感じる女性が多いんです。

 

 

でも、
生理周期って約4週間〜5週間ですので
その中の2週間から3週間の期間といったら
半分以上の期間なんです。

 

 

ですので、
ご自身の睡眠障害の症状が
生理周期と関連性があると
自覚していない女性も多いんですよ!

 

 

そして、
こういった黄体ホルモンの影響で表れる
ひどい眠気や不眠などの症状を
改善するには・・・

 

 

まずは、
黄体ホルモンの乱れを調える事から
はじめてみましょう♪

 

 

黄体ホルモンの乱れを調える方法

 

月経関連過眠症 眠気,生理前 眠気 対策,生理前 眠い なぜ,月経随伴睡眠障害 症状,過眠症 女性ホルモン

 

黄体ホルモンとチェストベリー

 

 

運転中に強烈な眠気や居眠りの
症状をコントロールできなくて困っている・・・

 

 

そういった女性は、
命に係わる事故を起こしてしまう前に
黄体ホルモンの乱れを調える有効成分
チェストベリーを配合した「めぐルナ」を
試してみましょう!

 

 

この「めぐルナ」には、
黄体ホルモンの乱れを調える
チェストベリーや眠りの質を改善する
クワンソウ・ビタミンB6等・・・

 

 

女性の生理に関連した眠気や
眠りの質の低下を改善するのに
最適な有効成分を豊富に配合して
いるんです。

 

 

ですので、
ひどい眠気や居眠りの症状が
つらいという女性は「めぐルナ」が
おすすめなんですよ(^^♪

 

☆初回980円でおためし♪  

 

☆睡眠改善「クワンソウ」 

 

☆女性にうれしい「チェストベリー」

 

めぐルナ Amazon 最安値
※「めぐルナ」を最安値でお試しできるのは
こちら公式サイトのキャンペーン限定です!
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 
⇒「めぐルナ」公式サイトへ