生理前 月経前過眠症

月経関連過眠症と月経前過眠症の違いとは?

月経関連過眠症 眠気,生理前 眠気 対策,生理前 眠い なぜ,月経随伴睡眠障害 症状,過眠症 女性ホルモン

 

 

なんだろう、
最近昼間にすごく眠くなったり
夜眠れなかったり・・・

 

 

睡眠の質が悪いって感じる時が
多くて困っている。

 

 

でも、
しばらくするとよく眠れるように
なったりもする。。。

 

 

こういった眠りの変化って
ストレスの影響??

 

 

なんなんだろう??
って不安に思っていたら・・・

 

 

なんだかこの睡眠の変化が
生理周期と連動している事に
気が付いた。

 

 

これっていわゆる月経関連過眠症とか
いう病気なのかな??

 

 

そんな風に疑問に思ってる女性も
いらっしゃるのではないでしょうか??

 

 

そこで、
生理と関連する睡眠障害である
月経随伴性睡眠障害について詳しく
お伝えさせていただきます。

 

 

月経周期と関連した睡眠障害

 

月経関連過眠症 眠気,生理前 眠気 対策,生理前 眠い なぜ,月経随伴睡眠障害 症状,過眠症 女性ホルモン

 

月経関連過眠症と月経前過眠症

 

 

まず、
一定の生理周期に伴って、
ひどい眠気や過眠などが現れるという症状は・・・

 

 

月経随伴性睡眠障害の一種である
と呼ばれる病気の可能性があります。

 

 

こういった月経随伴性睡眠障害の中には
月経関連過眠症や月経前過眠症
月経関連不眠症などの様々な分類が
あります。

 

 

その中でも、
生理に関連したひどい眠気や過眠症状について
詳しく見てみると・・・

 

 

まず、
月経随伴性障害の分類の中に
月経関連過眠症の症状が存在します。

 

 

この月経関連過眠症は、
月経前に限らず月経に関連して起こる
ひどい眠気や過眠症状等です。

 

 

そしてこの月経関連過眠症の中でも
月経前限定で症状が現れるものを
月経前過眠症と呼びます。

 

 

このように見てゆくと、
月経随伴性睡眠障害と
月経関連過眠症と月経前過眠症の
違いが分かりますよね??

 

 

同じような病名ですが、
微妙に症状の出る時期などで
違いがあるという事が分かりますよね?

 

 

ですが、
こういった月経に関する睡眠障害は
どれも生理をコントロールしている
女性ホルモンの黄体ホルモンの影響で
あらわれる事が分かっています。

 

 

ですので、こういった生理に関する
睡眠障害を改善するには、
まずは黄体ホルモンの乱れを
改善する事が重要ですよ!

 

 

黄体ホルモンの乱れを改善するには?

 

そして、
こういった黄体ホルモンのの乱れを
改善できる有効成分としておすすめ
なのがチェストベリーという生薬由来の
有効成分なんです。

 

 

ですので、
生理に関連した睡眠障害がつらい
という女性はチェストベリーを試して
みると良いですよ(^^♪

 

 

そして、
このチェストベリーを医薬品と同量
40mg配合した製品が「ルナベリー」です。

 

 

この「ルナベリー」は
黄体ホルモンの乱れを改善する
チェストベリーに加えて、ビタミン・ミネラル
各種イソフラボン類などの有効成分を
豊富に配合しているんです。

 

 

ですので、
月経関連過眠症の症状を
根本的に改善したいと考えている女性は
「ルナベリー」をおすすめします!

 

 

さらに、
「ルナベリー」は万が一体質に合わなかったり
改善効果を実感できなくても120日間の
全額返金保証制度も利用可能なので
安心なんですよ。

 

☆初回500円のみ(送料込)

 

☆120日間全額返金保証制度

 

☆チェストベリー+15種の有効成分

 

※120日間の全額返金保証制度は
こちら「ルナベリー」公式サイト限定です。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 
⇒「ルナベリ―」公式サイトへ